公式【戦魂 -SENTAMA-】最速攻略wiki

戦魂 -SENTAMA-の攻略wikiです。 他のどのサイトよりも早く攻略情報を掲載します!

No.333 浅井長政

▼覚醒前・覚醒後切り替え
【覚醒前】 / 【覚醒後】

浅井長政


「ならば、私は貴方のために強くなろう。」

新九郎、備前守。北近江小谷城主。織田信長の妹、お市の方を娶り信長の同盟者となる。だが信長の朝倉攻めに際し突如離反、朝倉軍とともに姉川の戦いを挑むが敗れる。以後志賀の陣を経て、小谷城は織田軍に包囲されるが、容易に落ちず持ちこたえた。しかし朝倉家が滅ぼされるに至り、ついに城は開城、長政は自刃した。

レア コスト
(最大)
主家 兵科
21 20

Lv 兵力
40
4500
880
876
792
※最大Lv時の値を記載

武将
タイプ
攻将
 編成武将の攻撃力が1.5%上昇。熟練度が最大になると、自身の攻撃力が常に30上昇する。
戦技
疾風騎突剛撃(闘気:150)
 [即]敵1隊に騎馬攻撃(強)+恐慌(稀)
奥義
なし
特性
浅井朝倉の結束 (継承不可)
 大将時に浅井朝倉家武将の攻を15%、防を10%UP
追恐・剛
 通常攻撃時、相手を恐慌状態にする(中確率)
耐性
恐慌耐性 (50)

武将覚醒

覚醒情報
覚醒前 なし
覚醒後 No.334 浅井長政

必要な覚醒素材・銅銭

最終更新 :

掲載中の画像、データ等は開発中のものを基にしているため、実際とは異なる場合がございます。

この記事のコメント(0)
新着順
評価順
コメントしよう...
コメントをもっと見る
人気の記事