公式【戦魂 -SENTAMA-】最速攻略wiki

戦魂 -SENTAMA-の攻略wikiです。 他のどのサイトよりも早く攻略情報を掲載します!

No.628 片桐且元

▼覚醒前・覚醒後切り替え
【覚醒前】 / 【覚醒後】

片桐且元


「他家との折衝であれば、わしにお任せあれ。」

助作、東市正。賤ヶ岳七本槍のひとり。羽柴秀吉に仕え、軍事・内政両面で活躍。秀吉の死後、子の豊臣秀頼の後見者的立場につく。関ヶ原の戦いでは西軍に属して戦うが、東軍勝利後すぐに徳川家康に近づき、豊臣家と徳川家の間で両者の調整役となる。豊臣方に行動を疑われ大坂城を退去、京都で没した。

レア コスト
(最大)
主家 兵科
12 15

Lv 兵力
30
3500
732
640
507
※最大Lv時の値を記載

武将
タイプ
攻将
 編成武将の攻撃力が1.5%上昇。熟練度が最大になると、自身の攻撃力が常に30上昇する。
戦技
大槍突撃(毒)(闘気:200)
 敵全体に槍攻撃+毒(確実)
奥義
なし
特性
攻砲
 鉄砲兵に対し一定確率でダメージ上昇(小)
耐性
恐慌耐性 (50)
毒耐性 (50)

武将覚醒

覚醒情報
覚醒前 なし
覚醒後 No.629 片桐且元

必要な覚醒素材・銅銭

最終更新 :

掲載中の画像、データ等は開発中のものを基にしているため、実際とは異なる場合がございます。

この記事のコメント(0)
新着順
評価順
コメントしよう...
コメントをもっと見る
人気の記事
コメントされた記事
最近更新した記事